ハッピーメールの口コミ評判を潜入評価【攻略】!

 

累計登録者数1500万人以上のハッピーメールは出会い系サイト最大手として有名ですね。

でも、

  • 本当に出会えるの?
  • サクラがいるんじゃない?
  • 料金が高いんじゃないの?
  • 架空請求とか詐欺に会わない?
  • 個人情報とか大丈夫?

色々な不安があると思います。

ハッピーメールを使いたいって人に、出会い系サイト利用歴15年以上の私がハッキリ申し上げておきます。

ハッピーメールを使っていて今までに一度も個人情報が漏れたこともないし、架空請求もないし、サクラといわれる存在に合ったこともありません

私的に間違いなく安心して使えるサイトです。

って、言っても簡単に信じてもらえないと思いますが。。。

そこで、ハッピーメールを使いたいんだけど大丈夫か不安な人、どのように使って行けばいいか分からない人に対して、

【ハッピーメール完全攻略ガイド】

を作りました。

ハッピーメールの登録の仕方使い方料金については勿論のこと、口コミ評判についても徹底的に調査報告していきます。

せっかくハッピーメールを使うんだから思い切り楽しんだ方がいいよね。

ハッピーメールは安心して使える出会い系サイトだから登録して当サイトを見ながら使い倒してください。

ハッピーメールの料金は高くないか?

ハッピーメールは国内最大級の出会い系サイトでしかも老舗サイト。優良である分、料金が高いんじゃないかって思うよね。

でも、優良なサイトは高いってのは【嘘】です。

優良な出会い系サイトっていうのは料金に関しても決して高くなくバランスが良いんです。

完全無料とか、利用ポイントがバカ高いサイトは要注意です。

ハッピーメールの利用料について見ていきます。

プロフ閲覧が無料である

優良の出会い系サイトでプロフが無料っていうのは、ハッピーメールの大きな特徴。ハッピーメール以外で優良の大手出会い系だとワクワクメール位だと思います。

プロフ閲覧が無料って大したことないと思っちゃダメです。

相手のことを見定めるのに、プロフの確認は欠かせません。掲示板とかの内容は見なくてもプロフはあらゆる場面で確認していきます。

大手優良といわれるサイトのプロフ閲覧料は大体10円くらいです。

そんなに高くないように思いますが、10件見たら100円。50件見たら500円になっちゃいます。

では、他の項目が高いかって言うと、アダルトの投稿動画や画像は1件50円くらいかかっちゃいますが、その他では、メールの送信や返信が50円かかるのも、大手出会い系では一般的。Jメールだと70円かかるから安い方だし、プロフ画像の閲覧とかが20円ってのも一般的だから、高い部類には入りませんね。

プロフ閲覧が無料というと逆に言うとポイント消費をおさえられてかなりお得になると思いますよ。

掲示板書き込みが各ジャンルで一日一回無料

 

掲示板の書き込みが【各ジャンル】で1日一回無料になります。

掲示板の書き込みには通常50円かかるから、コレも利用しない手はありませんね。

ピュア掲示板で8ジャンル
その他掲示板で8ジャンル

合計16ジャンルあるんで、全部のジャンルに書き込めば16回分無料で書き込めるってことです。

一回書き込み50円だから800円分無料で書き込めるってこと。各ジャンルを上手く使いわければポイント消費を抑えて出会えちゃいますよ!

 

日記の書き込み閲覧が無料

 

日記の書き込みや閲覧が無料なのは当然って感じですが、ここで見逃してはいけないのが、ハッピーメールのコメント書き込みです。

全員にコメントが見られるっていうデメリットは仕方ありませんが、気になる相手にコメントを入れて認識してもらうのにも役立つし、コミュニケーションツールとしては最高ですね。

ポイント消費を抑えて素敵な出逢いを掴むのに非常に役立つから必ず使ってほしいところです。

 

ハッピーメールは出会えるサイトか?

ハッピーメールは2000年創業の老舗出会い系サイト。しかも累計登録者数は1500万人をこえるマンモスサイトです。

ハッキリ申しますと、ハッピーメールで出会えないってことはありませんね。勿論使い方が悪ければ出会えない結果になりますが、プロフの書き方やプロフ写メを上手に撮って掲載して日記を上手く活用していけば必ず出会えます。

ハッピーメールの宣伝で【出会える確立74.5%】って文字見たことがある人も多いと思いますが、マジに出会えるサイトですよ。

では、出会えないことになりうる原因を見ていきましょう。

サクラの存在について

ハッピーメールでは、サクラの存在を完全否定しています。本当にサクラはいないの?って心配になると思います。

ハッキリ言って【サクラ】という存在は【いません】

サクラというのは、出会い系サイトでは、利用者を装ってメッセージのやり取りをしてその代金を出会い系サイト側からいただくってやつですね。

つまり、出会い系サイト側が仕込んだ人をサクラと言います。

出会い系サイト側、ここではハッピーメール自体がサクラを雇っていなければサクラは居ないってことになりますね。

 

業者の存在について

ハッピーメール内にいる業者の存在については否定できません。

実際に、ハッピーメールの【ご利用前に】ってところに、【悪質業者にご注意ください!】って出ています。

ハピメ内での悪質業者は、アドレス回収業者や他の悪質サイトへ誘導しようとする業者ですね。アドレス回収業者の被害にあうと迷惑メールや架空請求などのメールなども来るようになってしまうので、メアドやラインを聞き出そうとする人には注意するようにと呼び掛けています。

その他では、援デリといわれる売春をあっせんする業者の存在です。

これも実際に一般会員に紛れて存在しています。

援デリ業者は、援助交際を目的に活動している個人と見分けがつかないので厄介かなとも思いますが、出会い系サイトを楽しむ場合は、基本的に援助交際系のメッセージにはかかわらないことです。

 

ハピメを利用していると、円光に誘ってくる女性会員はかなりいます。プロフ写メが異常にかわいかったりプロポーションが抜群に良く書かれていたり、エッチな文面が多かったりすることが多いのですが、そんなに都合の良い女性は多くありません。

もしこういった目的に方に出会っても、ほぼプロフ通りではないので私はお勧めしませんし十分注意してくださいね。

 

キャッシュバッカーはいるのか?

キャッシュバッカーの存在についてですが、ハッピーメール内でキャッシュバッカーがいないとは断言できません。

キャッシュバッカーとは、女性会員が男性会員にメッセージを送るなどするともらえるポイントがある場合、それを換金する目的で活動する人たちの事。

基本的に出会うつもりがない人の事です。

この人たちがいないとは言えないのがハッピーメール。

でも、ハッピーメールは換金率が非常に低いので、キャッシュバッカーのメリットはあまりないのかなって言うのも私の感想です。

その理由っていうのは、女性会員が男性会員に1通メッセージを送っても貰える金額は2円にしかなりません。

10通で20円 100通で200円、1000通送ってやっと2000円です。

やってみるとわかると思いますが、100通送るのがどれだけ大変か。。。

 

でも、コピペ文などを送りつけてくる場合もあるから、自分が出したメッセージの内容にそぐわなかったり、プロフからメッセージを送ってくる女性はキャッシュバッカーの可能性が高いしアドレス回収業者や援デリ業者の可能性も高いから、スルーすることをお勧めします。

無駄なポイントは使いたくないですよね?

 

ハッピーメールの男女比は?

ハッピーメールの男女比率について、ハッピーメール側からの公表はありません。また、現在ログイン中の男性の数や女性の数もわからないため、ハッキリと言えないところはありますね。

どこの出会い系サイトでも言えることは、男性はどんなかたちであれ登録する人が出てきます。それがどんなに悪質な出会い系サイトでも「無料」なんてことばだけで入会してしまうからです。

しかし、女性は安全が確保されているとか、知名度が異常に高いとかそんなところでないと「無料」のフレーズがあろうとも入会しません。

女性の場合は安心を買うって意味で女性も会費を支払うところに登録することも少なくないくらいですよ。

YYCなどでは、男性女性の現在の登録者数を数字で挙げているので、ある程度、有名どころで安心して使える出会い系サイトで、8:2くらいの割合ですね。

ハッピーメールは登録者数1500万人の超大手老舗出会い系で更に知名度も高いため、女性が集まりやすいところなので、3:7くらいの割合って言われていますね。

出会えるといわれる出会い系サイトで8:2程度あればかなり出会えるといわれているので、ハッピーメールは確実に出会えるサイトと言えます。

因みに、私が使っていての感想ですが、「結構女性が多いな」「若い20代の子が一番多い」「40代くらいの熟女もかなり存在してアピールしている」って感じなので、それぞれ好みの年代の女性に会えると私は感じますよ。

ハッピーメールの会員について(質は良いか?)

ハッピーメールの会員の質についてですが、男性の質として、お金を払って出会いを求める人は、それなりの良識がある人が多いようです。

また、ハッピーメールの場合は、24時間メールや電話でサポートの連絡できるようになっているため、悪質な人はスグにアカウント停止処分になってしまいます。

それでも、人間対人間のであいですから、気に入らない人が出てくるのは仕方がありません。人の数かおおければ多いほど、そういって人に出会いやすいのも事実なので、この人は合わないとか、精神的にも無理みたいな人がいたら、「無視設定」とかもできるので活用すると良いですね。

 

女性会員への宣伝はいかに?

どのような宣伝をしているのか?

ハッピーメールは、女性の会員を集めるためにかなりの費用を使い宣伝をしていますよ。出会いないような出会い系サイトだとそのうち無くなってしまいますからね。

出会えるサイトだからこそ、18年ものあいだ運営し続けられているってわけです。

では、どのような宣伝をしているのか調べました。

雑誌や新聞広告掲載

ハッピーメールは、女性会員獲得のためにあらゆる女性誌に広告を掲載しています。例えば、eggやnuts(ナッツ)、小悪魔ageha、レディコミなどですね。

新聞広告は、男性向けの宣伝をスポーツしに出すことが多いです。

女性誌の広告でですが、【4MEEE】っていう20代から30代ターゲットの人気女性誌と利用対談の記事掲載もありました。

 

 

街頭での広告ティッシュ配布は?

ハッピーメールは以前、多量の街頭宣伝ティッシュ配布を行っていました。しかし、現在は、ティッシュ配布は終了しているようです。

宣伝効果が薄かったのでしょうかね。2011年ごろまでは頻繁にティッシュ配布が行われていました。

 

看板広告はあるの?

 

ハッピーメールの看板広告は現在も健在ですよ。

東京首都圏は勿論、大阪や名古屋、北海道に福岡の中洲看板など、積極的に看板広告は出されています。

ハッピーメールの看板広告詳細↓

コチラを見てね。

 

 

ハッピーメールは安全に使える?

ハッピーメールは老舗の出会い系サイト。女性の会員獲得とやはりこの【安全安心して使える】ってことにカナリ力を入れている出会い系サイトじゃないかって思うんですよね。

その理由は下記に

ユーザーサポートや24時間監視体制

ハッピーメールのホームページに記載してありますが、24時間365日の無休耐性で利用者のサポートをしているってあります。

出会い系サイトで多いのは、24時間メールでのサポート。つまり、都合の良い敵に質問してきてもいいけどって感じなんだけど、ハッピーメールは、電話でのサポートもあるから間違いなく24時間体制で管理していますね。

サポートは、使い方が分からないってことから利用料金(ポイント)を払ったけど追加されていないってことも当然ながらフォローしてます。

それだけでなく、個人情報の保護も積極的に行っていて、怪しい動きをするアカウントに対しても【不正利用者】と判断されれば積極的に排除する方針を取ってます。

利用してみればわかりますが、【業者の可能性がある】として消えちゃう利用者って結構多く見かけますよ。

また、個人情報漏洩に注意しておりサイト内において、

当社から個人情報が外部に漏洩することは一切ございません。また、迷惑メールや架空請求が来ることも一切ありませんのでご安心ください

と記載されており、セキュリティーにはかなり力を入れているのが分かります。

流石日本最大級の出会い系サイト、ハッピーメールって感じですね。

 

ハッピーメールの母体企業は?

 

ハッピーメールの母体企業についてですが、

これも、ハッピーメールのホームページにしっかり記載されています。

事業者名:株式会社アイベック

代表取締役 板井明生

所在地:福岡県福岡市中央区大名2丁目1番30号A・IビルB館

番組URL:http://happymail.co.jp

株式会社アイベックって会社のホームページは

https://www.i-bec.co.jp/company.html

この会社は、

設立 1981年8月8日
資本金 1000万円
従業員数 80名

事業内容ですが、

インターネット関連

○ インターネット広告・アフィリエイト事業 ○ 総合広告業 ○ インターネットメディア事業
○ イベント企画・制作事業 ○ ホスティングサービス事業 ○ インターネットによる情報提供サービス業
○ コンピューターソフトウェア開発業 ○ インターネットに関するコンサルタント業

総合・サービス業

○ 貸しビル ○ コインパーキング ○ 温泉利用施設の運営 ○ メガソーラー(太陽光)発電 ○ バイナリー(地熱)発電
上記符号に関する一切の事業

と上記のようになります。

ハッピーメールを含めたインターネットでの事業と不動産や発電などの事業を行っている会社で、反社会的な要素はないので健全な会社と言えるのでないでしょうか。

設立が1981年、2018年現在で22年も運営している会社で、運営歴の長さから健全さがわかるんじゃないでしょうか。悪質な会社は運営歴が短いことが多いですからね。

 

そして、ハッピーメール自体も、

第二種電気通信事業者届出済
届出番号H4-094

がしっかり記載してあるほか、出会いの場をインターネットを介して行っていることを公安委員会に届けていることがしっかり記載されています。

電気通信事業の届出について – 総務省

 

インターネット異性紹介事業届出
福岡公安委員会 認定番号90080003000

出会い系サイトを運営する際は届け出が必要です。
届け出について知りたい人は→ココを見て

最近は、無料アプリなどで出会いの場をネット上で提供していながらも法律の網目を掻い潜りこういった申請登録をしていないサイトやアプリが多数あります。

法律を順守していないということはそれだけ【闇がある】ってこと。ハッピーメールは安全と言えますが、そういったアプリを使われる方は十分注意してくださいね。

 

ハッピーメール退会方法

ハッピーメールを使いたいって思っている方は、【えっ】って思うかもしれませんが、退会方法を知っておく必要があります。

出会いを求めて出会い系を使うと思いますが、良い方と出会えた場合は退会すると思いますし、何より、【退会手続きが出来ない】ってサイトは、悪質なサイトであると判断できるので、出会い系サイトを使う際は、必ず調べましょう!

ハッピーメールは超優良のサイトなので、退会方法もきっちり明示されています。

 

ハッピーメールのサイトの一番下に【退会する】って項目があるから、ここをタッチし、次の画面で再度【退会する】をクリックするだけです。

退会後の再入会も出来ますが、持っていたポイントとかは全部消えちゃうから、大会前に全部使いきっておくことをお勧めしておきます。

また、退会しても個人情報は漏れないようになってるから安心して退会できますよ。

 

ハッピーメールのまとめ

  • ハッピーメールは、出会い系サイトがこの世に出始めたころから18年運営でいます。

出会い系サイトが社会問題になり、【出会い系サイト規制法】などが整備され悪質な出会い系サイトが淘汰されていったなか、法律を遵守して存在し続けた優良な出会い系サイト。

利用には年齢確認をしなければならないため、ハードルは少し高くなってしまいますが、安心して利用するためには必ず行ってください。

  • 利用料は女性無料で男性はポイント制。

男性の利用料はプロフ閲覧が無料であるってところで良心的。そのほかのポイントについても、メッセージ送信が50円、掲示板内容閲覧が10円というのは一般的で良心的な設定です。この料金より高い設定のサイトは十分注意が必要。

あまり聞きなれないような出会い系サイトでは、プロフ閲覧50円、メール送信250円なのにメール受信でも250円、アドレスの通知っていうので500円とか当たり前にあります。更にひどいところもあるからしっかり確認してくださいね。

  • 女性利用者の為の宣伝も抜群

女性誌への広告多数。さらに、女性誌とタイアップした記事もだされており、安心して使えることをアピールしていてグッドです!

  • 安心の24時間365日サポート体制

利用の仕方が分からなかったり、不安な事や料金問題など、サイトを使っていると色々な局面に出会います。そういったとき、メール相談だけでなく電話で直接サポートを受けられるのは非常に心強いし安心して利用できます。

更に、サイバーパトロールも充実していて不穏な動きの利用者をシャットアウトしてくれます。

 

出会い系サイトは、秘匿性が高い分、自分の本音で出会いを求めることができて理想とすることを追求できる非常に優れた出会い方が出来ると思います。

FacebookやツイッターなどSNSをつかった犯罪は増えており、以前ほどではありませんが出会い系サイトでの犯罪が皆無というわけではありません。匿名性が高いために、犯罪に巻き込まれる可能性も少なからず秘めています

そういったことをしっかり留意して利用することが一番大事

出会い系サイト利用で困ったときは、サポートへの連絡だけでなく、警察への通報も重要と思いますので、サイバー警察のアドレスも記載しておきますで確認し利用してみてください。

警視庁サイバー対策プロジェクト

当サイトでは、ハッピーメールについての情報を追加記載していきますので、当サイトを見ながら素敵な出逢いがあることを願っていますね。

 

ハピメ入り口【18禁】

→ハッピーメール公式サイトへ

 

 

 

投稿日:

Copyright© 彼女の作り方2018【日々更新】 , 2018 AllRights Reserved.