女性との色々な出会い方・付き合い方・GFの作り方の総合サイトです

100%女性と付き合いたい人の総合サイト

地域出会い

徳島で素敵な出会いは人を知ろう!

投稿日:

徳島県で出会う!

徳島県は四国の東部に位置しています。

山が多く8割が山地で占めています。

古代吉野川流域を開拓したときに粟が多く育ったことから粟の国と言われました。

一方、南の勝浦、伊賀、海部三郡付近を長の国と呼ばれるようになったと伝わっています。

大化の改新の時にこの国を併せて阿波の国と呼ばれるようになったようです。

徳島県の県民性を知れば出会いがわかる

徳島県民の県民性は「臨時収入はあったらどうするか?」を四国の4県の県民特性を見てみると

「しっかりと貯金する」

というように質素倹約家が多いのが徳島県民です。

他の県はどうかと言うと商売がうまい愛媛県民は「これを元手に何倍にも増やす」、

高知県民は「元手に幾らか足して酒を飲む」、

香川県民は「そのまま何かに使う」というように同じ四国であっても考え方や特性が全然違うのがわかります。

「讃岐男と阿波の女」という例え言葉がありますが、養子にするなら優しい讃岐男を、嫁にするなら愛想がよくて働き者の阿波女をという意味であるそうです。

徳島人の特性を知ろう!

徳島県民の特性としては働き者であり、合理的で実行力を重んじ、実利を尊び、こつこつと貯金をする傾向が強くあります。

細分化すると同じ徳島県民でも地域によって特性に違いがあります。

県南地方の人は人付き合いが苦手ですが、とても親切です。

阿波地方の人はしたたかであるが、人当たりは良いようです。

徳島県民との出会いの場では、徳島県でも地方によって県民特性に違いがあることを理解することで相手へのアプローチ方法を変えることが出来ます。

徳島での出会い方は?

合理的で質素倹約な県民性をみると、派手な出会いや豪快にお付き合いをすることは求めていない人が多いように思います。

県南地方と阿波地方では相反するように思いますが出会いからすぐに心は開かない傾向は共通です。

徳島県民は時間をかけて相手を理解することから始まりますので、無理に心をこじ開けようとすると逆効果になります。

徳島県民と出会うことができたら、お酒も酌み交わしながらゆっくりとお互いを知っていくことが良いと思います。

急がば回れと言うように焦らずにゆっくりと行くことが重要です。

心を開いてしまえば阿波踊りのように盛り上がること間違いありません。

阿波踊りと言えば、徳島県民の質素倹約のストレス発散の場であるという説もあるようです。

この特性がすべての徳島県民に当てはまる訳ではありません。徳島県民皆が質素倹約ではありませんので…。

あくまでも傾向であることをご理解下さい。

徳島市   鳴門市    小松島市  阿南市 吉野川市  阿波市  三好市  勝浦郡 勝浦町 上勝町  名東郡  佐那河内村  名西郡  石井町  神山町  那賀郡  那賀町  那賀川町 羽ノ浦町 鷲敷町 相生町 上那賀町 木沢村 木頭村 海部郡

-地域出会い

Copyright© 100%女性と付き合いたい人の総合サイト , 2019 AllRights Reserved.